サプリメントなどの健康食品は、元気に日常生活を送るためのサポート役として利用する・・・

健康には節制が一番です

サプリメントは健康的な生活を補助するアイテム

健康には節制が一番です サプリメントなどの健康食品は、元気に日常生活を送るためのサポート役として利用するのがベストではないか、と私は思っています。私自身、以前はサプリメントに夢中になり、毎日十種類近く服用していました。しかしある時、サプリメントはあくまで補助役と考えるように、という医師の話を聞きました。私はもともと健康だったので、毎日沢山のサプリメントを摂取しても、特に体調を崩すことはありませんでした。しかし中には、特定のサプリメントを吸収するために肝臓に負担をかけてしまう場合があるのだそうです。

その話を聞き、私も考えを改めました。毎日取る食事で基本的な栄養を取るよう、心がけるようになりました。ちょっと疲れが多い時にはクエン酸の、肌荒れが気になる時にはコラーゲンのサプリメントを取るなど、現在は足りない成分を補いたい時に利用しています。むしろ毎日取っていた頃より、効果があるような気がするのです。実際、肉体疲労がある時にクエン酸系のサプリメントを取ると、疲れが緩和されるという実感があります。健康を保つための基本は、食事や睡眠など毎日の生活をどう送るかが重要です。そのサポートをしてくれるのが、健康食品なのだと思っています。

Copyright (C)2017健康には節制が一番です.All rights reserved.