健康である事は人間が生きていく上で第一に大切な事で、健康でなければ何もする事が出来ません。

健康には節制が一番です

健康について普段思っていること

健康には節制が一番です 健康である事は人間が生きていく上で第一に大切な事で、健康でなければ何もする事が出来ません。体と心は繋がっていて、体だけが健康でも心も健康でなければ健康とは言えず、両方が良い状態である事が本当の意味で健康であると言えます。両方のバランスが調度良い状態である事は難しい事ですが、二つのバランスが取れている状態がベストな状態と言えます。

健康を維持していく為には、栄養のある食べ物を食べる事や、適度な運動をする事、ストレスを溜めすぎず上手に発散する事や、質の良い睡眠をとる事が重要です。食の欧米化により、日本人でも高カロリーのものや脂肪分の多い食べ物を食べる事が増え、肥満も問題の一つとなっています。大人だけでなく、子供の時から食生活に十分に気をつけていく必要があります。

和食は日本人の体に合う上に、栄養価が高く低カロリーなので普段から積極的に摂るようにしたいものです。健康と食事はとても密接な関係で、普段何気なく食べているものでも、日々その人の体を作っているものなので、気をつけて食べるように心掛けたいものです。運動をする事も大切で、ハードな運動でなくてもウォーキングをしたり、サイクリングをしたり、自分の出来る範囲で体を動かし、心身共に鍛える事が大切です。

Copyright (C)2017健康には節制が一番です.All rights reserved.